コンセプト・院長紹介

すすきの接骨院・鍼灸院

  松本 清崇

資格
  • 柔道整復師
  • 鍼灸師
  • 医薬品登録販売者

ご挨拶

生まれ育った横浜市青葉区すすき野で開院して、10年以上が経ちました。
当初からのモットーである「患者さま1人1人に寄り添った診療」を大切に、今後も地域に根ざした医療を通じて、地元の皆さまの健康増進や予防に貢献していきたいと思っています。

祖父の仕事に憧れ、柔道整復師へ

祖父の仕事に憧れたことが、私が柔道整復師を志した大きな理由です。

私の祖父は川崎市で接骨院を営んでおり、小さい頃、遊びに行くと祖父の診療風景をよく見かけたものでした。その姿を見て、「自分も人の役に立つ仕事がしてみたい」という気持ちが芽生えたのです。

本格的にこの職業を目指したのが20歳の頃。
柔道整復師と鍼灸師の学校に計6年通いました。その間、川崎市の接骨院で研修として働いた経験は、今でも大きな財産になっています。その接骨院は柔道場も営んでいたので、骨折や脱臼、打撲、捻挫などの応急処置を実践で学ぶことができたのです。

この横浜市青葉区の地を選んだのは、やはり生まれ育った地元の皆さまのお役に立ちたいという気持ちが強かったからです。私が通った小中学校や、高校からも程近く、患者さまの中には担任の先生や同級生も少なくありません。学生時代に教えていただいた先生を施術している時などは感慨深い気持ちになります。

症状や痛みのレベルに合わせた施術

皆さんは「接骨院」というと、骨折や脱臼、捻挫、突き指などをした時に行くところという先入観を持たれてはいませんか?

もちろんそういった怪我の治療も行っていますが、肩こりや腰痛、関節痛などの生活習慣の中で発症したさまざまな障害を治療するところでもあります。
「すすきの接骨院」では、患者さまとのコミュニケ―ションを第一に考え、症状や痛みのレベルに合わせた治療法をご提案しています。

院内には、4種類の異なる波長の電気刺激を使い分けることで患部にきめ細やかなアプローチができる低~中周波治療器や、関節の拘縮や腱鞘炎、新鮮外傷に効果的な超音波治療器。気泡による手足専用の超音波温浴装置、ラドンやパラフィン(ロウ)、泥土浴の入ったラドファンゴバス(温熱療法装置)などの様々な設備を揃えております。

鍼はほとんど痛くありません

当院では、炎症や血行不良の治療に効果的な『鍼灸治療』も行っています。

「鍼(はり)は痛い」「お灸は熱い、痕が残る」といったイメージを持たれがちですが、使用する鍼は約0.9ミリと髪の毛ほどの太さ。実際はほとんど痛みがありません。

お灸に関しても、当院で行っている『灸頭鍼(きゅうとうしん)』は鍼の上にお灸をのせる間接灸なので、皮膚への刺激が少なく、身体の芯から心地よく温めることが可能です。

腰痛や肩こり、むち打ち、眼精疲労といった症状の治療以外にも、鍼による『耳つぼダイエット』も行っています。鍼で満腹中枢を刺激し、満腹感を得ることによって減量を促す痩身法です。
個人差はありますが、1週間に1〜2回の通院で、1ヵ月で1〜2キロほどの減量が可能です。無理なく痩せることができるので、小さいお子さんからご高齢の方、産後の方、持病をお持ちの方でも安心して施術を受けていただくことが可能です。

また、私は柔道整復師と鍼灸師に加えて『医薬品登録販売者』の資格も保有しています。鍼灸治療と同じ東洋医学である『漢方』に興味を持ったことから取得したのですが、この資格により医薬品のアドバイスなど、より多角的な面から診療を行えるようになりました。

鍼灸や漢方薬は症状や治療による痛みを和らげ、気力や体力を回復させる効果があります。今後は漢方薬のネット販売も視野に入れ、より幅広い医療に携わりたいと考えています。

日常生活の工夫も必要

肩こりや首こり、眼精疲労といった症状は、精神的な疲労から引き起こされることもあります。
診療では患部の治療だけでなく、患者さまの家庭や仕事環境、睡眠時間などをお聞きし、日ごろの生活の改善もご提案しています。

当院にも、年齢からくる様々な痛みをお持ちの方が多く来院されます。

そんな方には「焦らず、まず身近なことから始めましょう」とアドバイスをしてます。

例えば、女性の方でしたら、食事の支度や洗濯、掃除といった家事ですね。

「生活の質を維持する」モチベーションを高めた上で、ウォーキングやストレッチなど日常生活でもできる運動療法をおすすめしています。

接骨院での交通事故治療を受けるメリット

当院には、交通事故に遭われ、整形外科で治療を続けたが痛みがとれないという患者さまも多くいらっしゃいます。
交通事故によるむち打ちや腰痛、頭痛、耳鳴りといった症状は検査によって原因が解明できないケースもあり、整形外科での牽引や投薬・湿布などの治療では痛みが治まらないことがあります。

接骨院では、マッサージや電気療法、温熱療法、鍼灸、リハビリなど、患者さまひとりひとりの症状に合った治療を行います。コミュニケーションをとりながら身体に直接触れて治療することは、治癒効果を高めることにもつながります。

交通事故は早めの治療が肝心です。

時間が経過すると、むち打ち症や腰痛などは後遺症になりやすく、長期にわたって日常生活を脅かすこともあります。
接骨院で交通事故治療ができることは、まだ広く認知されていませんが、当院では健康保険や自賠責保険に加え、勤務中に起きた事故の場合は労災保険も扱っています。

精密な検査が受けられる病院や整形外科との連携体制も万全ですので、不運にも交通事故に遭われた際は遠慮なくご相談ください。

地域に根ざした医療を推進

年に数回、地域の地区センターや公民館などで腰痛や膝関節痛などの原因や治療、応急処置に関する講演を行わせていただいております。
こういった院外での活動も含めて、少しでも地元の皆さまのお役に立てればという思いです。

また、当院には遠方から来院される患者さまに向けて、専用駐車場も用意しています。
痛みや身体の不調、他院での治療に関する相談など、どんな些細なことでも構いません。
心身共に健康な生活が送れるよう、全力で治療にあたらせていただきます。お気軽にご来院ください。

〒225-0021
神奈川県横浜市青葉区すすき野2-6-2

土曜17時まで診療。日・祝休診になります